cx-8

CX-8の人気色はどれ⁉オススメの内装は⁉

sinnzidai3@gmail.com

CX₋8は、3列シートを持たせた高級SUVモデルとなっています。

CX₋8ならではの高級感が、ボディラインと全長で表現されています。

そしてCX₋8は、マツダのフラッグシップモデルとして、高級感を持たせられるエクステリアカラーが用意されています。

それだけではなく、高級感をプラスする内装にも注目できると感じます。

では、エクステリア色で人気のカラーはどれでしょうか?さらにオススメの内装は、どういった配色なのでしょうか?

今回は、CX₋8の人気色やオススメの内装色などについて調査してみます。

合わせて読みたい
CX-8の人気のグレードはどれ!!グレードの違いを解説!!
CX-8の人気のグレードはどれ!!グレードの違いを解説!!

CX-8の人気色はどれ⁉ベスト3を紹介

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/

CX₋8の人気色は、どれでしょうか?ここでは、人気色を3色紹介していきます。

CX-8の人気色はどれ⁉第三位

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/grade/

第三位は、ジェットブラックマイカです。やはり高級車という位置づけや日本人のブラック好みから、ブラックは人気があるといえます。

ジェットブラックマイカのポイントは、ソリッドのブラックではなくラメがちりばめられていることで、高級感を持たせ、ソリッドの傷付きやすいブラックとしていない点です。

CX-8の人気色はどれ⁉第二位

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/grade/

ソウルレッドクリスタルメタリックが、第二位です。

このカラーは、マツダが行っている匠塗装のカラーです。それだけではなくマツダの魂動デザインの造形美をより美しく見せるカラーです。

CX₋8の美しさを引き立てるカラーで、マツダアイデンティティとなっているのでチョイスする方が多いと考えます。

CX-8の人気色はどれ⁉第一位

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/grade/

匠塗装には、ソウルレッドクリスタルメタリック、マシーングレープレミアムメタリックというカラーが用意されていました。

ラージサイズSUV用に新たにロジウムホワイトプレミアムメタリックが、追加されたことによって、一気にCX₋8の人気カラーとなりました。

日本人の好きなパールホワイトということもあり、エクステリアカラー第一位となっています。

CX-8でオススメの内装は⁉

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/

CX₋8でおススメの内装はどのようになっているのでしょうか?

ブラック系のシート生地がやはり人気が高い

CX₋8には、グレードによって

  • ファブリック/合成皮革(グレージュ)
  • ナッパレザー(ブラック)
  • ナッパレザー(ピュアホワイト)
  • スムースレザー(ブラック)
  • スムースレザー(レッド)
  • グランリュクス(ブラック)+合成皮革(ブラック)
  • クロス(ブラック)

が用意されています。

やはりどのグレードであっても落ち着き感のあるブラック系統の内装が人気であるといえます。

グレードによってはホワイト系のシート生地も人気

エクスクルーシブモードでは、綺麗なホワイトレザーシートが用意されています。綺麗に乗れて、明るい内装が好きな方は、こちらもおススメのカラーといえます。

シートバリエーションは3つが用意されている

グレード名駆動方式定員
XDFF7名
XDフルタイム4WD7名
XD スマートエディションFF7名
XD スマートエディションFF6名
XD スマートエディションフルタイム4WD7名
XD スマートエディションフルタイム4WD6名
XD ブラックトーンエディションFF7名
XD ブラックトーンエディションFF6名
XD ブラックトーンエディションフルタイム4WD7名
XD ブラックトーンエディションフルタイム4WD6名
XD グランドジャーニーフルタイム4WD7名
XD グランドジャーニーフルタイム4WD6名
XD スポーツアピアランスFF7名
XD スポーツアピアランスFF6名
XD スポーツアピアランスフルタイム4WD7名
XD スポーツアピアランスフルタイム4WD6名
XD エクスクルーシブモードFF7名
XD エクスクルーシブモードFF6名
XD エクスクルーシブモードフルタイム4WD7名
XD エクスクルーシブモードフルタイム4WD6名
25SFF7名
25Sフルタイム4WD7名
25S スマートエディションFF7名
25S スマートエディションFF6名
25S スマートエディションフルタイム4WD7名
25S スマートエディションフルタイム4WD6名
25S ブラックトーンエディションFF7名
25S ブラックトーンエディションFF6名
25S ブラックトーンエディションフルタイム4WD7名
25S ブラックトーンエディションフルタイム4WD6名
25S グランドジャーニーフルタイム4WD7名
25S グランドジャーニーフルタイム4WD6名
25S スポーツアピアランスFF7名
25S スポーツアピアランスFF6名
25T ブラックトーンエディションFF6名
25S スポーツアピアランスフルタイム4WD7名
25S スポーツアピアランスフルタイム4WD6名
25S エクスクルーシブモードFF7名
25T ブラックトーンエディションフルタイム4WD6名
25S エクスクルーシブモードFF6名
25S エクスクルーシブモードフルタイム4WD7名
25S エクスクルーシブモードフルタイム4WD6名
25S エクスクルーシブモードFF6名
25S エクスクルーシブモードフルタイム4WD6名

内装と言えば、ディーゼル・ガソリンノンターボのベースグレード以外は、6人乗りと7人乗りが選択できます。

さらにグレードによっては、キャプテンシートでウォークスルーバージョンとセンターレストバージョンがあります。

6人乗りグレードで、シートデザインを選ぶには、グレードごとで設定があるようです。

筆者は少し調べてみたのですが、最上級エクスクルーシブモードは、エンターコンソール付きのキャプテンシートで、それ以外の6人乗りグレードは、ウォークスルーとなっていました。

家族構成や二列目シートのデザイン性などをしっかり吟味して乗員数を選ぶと良いでしょう。

車を簡単に高く売却する方法!!

今あなたは車の乗り換えを考えていると思いますが、車を乗り換える時に少しでも愛車を高く売ることで、グレードを落とすこともカスタムを断念する事もなくなります。

そのサービスが一括買い取り査定の楽天Carです。

他のサービスの一括査定でも10万アップなど一括査定をすることで不通にある話です。

しかし他の一括査定では、一度やった方もいるかもしれませんが、一括査定に登録をすると

  • 電話が鳴りやまない
  • 1社1社査定に行かないといけない
  • 休みの日に何社も査定に行くことに
  • 営業電話が苦手

一括査定に申し込むと申し込んで5分ぐらいで何社からも電話がかかってきて「査定させてください」と何社も査定の予約を取らないといけない。

これがかなり面倒なんですよね

楽天Carでは

  • 電話は1社のみ
  • 査定も1回のみ
  • オークション形式で5000社以上

楽天Carっでは電話は担当の1社のみで、査定も1回のみ。

買い取り業者が競い合ってくれオークション方式なので、高額で買い取ってくれます。

楽天Carの査定で下取りよりも高額で売れること間違いありません。

今すぐ無料で見積もりをしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定位階のみ/

/楽天ポイントももらえる\

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました