フォレスター

フォレスターのターボモデルの評価や口コミは⁉ターボ車を買うべきか⁉_

sinnzidai3@gmail.com
3つの理由で一括査定をやらないのは損!!

車を売る際に高く売れることで知られている一括査定。

高く売れるのは知っているが、実際に申し込むと

  • 何社からも電話がかかってくる
  • 査定を会社ごとにしないといけないので面倒
  • 複数社とやり取りが面倒

車一括査定サイトでのデメリットは上の二つです。

電話に関しては平均で11社からの電話がかかってくるという結果も(汗)

高くは売れるが、それまでの流れが面倒でやらないという方も多いでしょう。

この2つの理由でやらないのは損をしています。

楽天のオークション形式での一括査定は

  • 電話は1回のみ
  • 査定は一回のみ
  • やり取りも1のみ

電話と審査が1回のみで終わりです。

面倒な電話は一切なしで、オークション形式なので高額で買い取りができるサービスです。

実際に一括査定をして10~40万査定額が上がったという方が殆どです。

納得いかない場合はキャンセルもできます。

今すぐ無料で査定申し込みしてみませんか?

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定1回のみ/

/楽天ポイントももらえる\

現行フォレスターには、ガソリンエンジンのターボモデルと、ハイブリッドエンジンのノンターボモデルの設定があります。

純粋に走りを楽しみたいという方は、ターボモデルをチョイスし、少しでも省燃費性能を欲しいと思う方はハイブリッドモデルをチョイスできるようにしていると感じます。

それでは、フォレスターターボモデルの評価や口コミは、実際のところどのようになっているのでしょうか?

2つのパワートレインを採用している意図が、実際のユーザーにはどう映っているものなのか、これから購入する人にとって気になる所ですよね。

本記事では、フォレスターターボモデルの評価や口コミを筆者なりに調査し、ターボモデルを買うべきなのか!?という点を説明してみます。

フォレスターターボモデルの評価や口コミは⁉ターボとノンターボの違い

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade#grade5

ここでは、フォレスターターボモデルとノンターボモデルの基本的な違いを解説してみます。

フォレスターターボモデルの仕様は?

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade#grade4

ターボモデル最大の特徴は、ターボ搭載による最高出力の増大と、高トルク性能です。

やはりトルクが太くなった分、走り出しの機敏さには目を見張るものがあると感じます。

グレード名最高出力/トルク燃費価格
スポーツ177ps/30.6㎏・m13.6km/L3,355,000円
STIスポーツ177ps/30.6㎏・m13.6km/L3,630,000円

燃費性能は、ハイブリッドモデルよりは劣るのですが、皆さんはどう感じるでしょうか?ハイブリッドモデルと0.4㎞/Lほどしか変わらないです。

フォレスターノンターボの仕様は?

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade#grade4

ハイブリッドモデルの最大特徴は、ターボモデルよりも車両価格が安く、燃費性能が高い点です。

グレード名最高出力燃費価格
ツーリング145ps/19.2㎏・m14km/l2,992,000円
X-ブレイク145ps/19.2㎏・m14km/l3,135,000円
アドバンス145ps/19.2㎏・m14km/l3,234,000円

ノンターボモデルの特徴である、アクセル開度に併せたフラットな加速感が魅力でもあります。

フォレスターターボモデルの評価や口コミは⁉実際の口コミを調査してみる!

筆者が調べた、ターボモデルの評価や口コミなどを解説してみます。

フォレスターターボモデルの評価や口コミは?

ターボモデルの口コミ評価で多かったものを下記に記してみます。

ターボのメリット評価
  • 加速感が良く、パワー感も十分にある
  • 燃費がほとんど変わらないならターボの方が良い
  • フォレスターはやはりターボでないと

現行モデルの前期型では、ターボモデルの設定がありませんでした。

2000ccと2500ccのガソリンノンターボモデルがラインアップしていました。

先代モデルでは、ターボ搭載の280psまでラインアップしていたのに、ターボ設定がなくなってしまったのです。

これは、筆者の想像の部分もあるのですが、「ターボモデルの設定をしてほしい」というユーザー要望が多数あったと考えます。

ターボのデメリット評価
  • 少しでも燃費性能が良い方がベター
  • 車両価格が高くなっているのが気になる
  • ターボの加速感が嫌い

高速道路を走行するわけではないのでターボは不要という方や、本来であればガソリンモデルの方が安いはずなのに、ハイブリッドの方が安いという点への不満があるようです。

フォレスターノンターボモデルの評価や口コミは?

フォレスターノンターボモデルのメリットやデメリット評価は、どのような物があるのでしょうか?

ノンターボのメリット・デメリット評価

メリット

  • 車両価格がターボより安い
  • 通常走行では走りやすいパワー感

デメリット

  • 燃費はあまり良くない
  • ターボの方が走りやすかった(高速など)

ハイブリッドと言えば、燃費性能に優れているというのがポイントだと思います。

しかしながらフォレスターのハイブリッドは、公示されている燃費も含めあまり燃費性能が高いと感じられません

購入ユーザーは、燃費を期待したのだが、期待外れになっているという評価が多かったです。

一方で、素直な走行感がターボより良いという意見もありました。

またターボより車両価格が安いので、ハイブリッドで良かったというお話もあります。

まとめ

今回は、フォレスターのターボモデルは、買うべきか!?という点について、評価や口コミなども加味して調べてみました。

ターボモデルは、ハイブリッドモデルよりも車両価格がアップしてしまうが、走行性能などを加味すると、購入は「アリ」だと感じました。

やはりキビキビした走りは、ターボの方が良いと考えます。

一方で少しでも安くフォレスターに乗りたく、燃費性能も追及したいという方には、ターボはおススメできないでしょう。

車を簡単に高く売却する方法!!

今あなたは車の乗り換えを考えていると思いますが、車を乗り換える時に少しでも愛車を高く売ることで、グレードを落とすこともカスタムを断念する事もなくなります。

そのサービスが一括買い取り査定の楽天Carです。

他のサービスの一括査定でも10万アップなど一括査定をすることで不通にある話です。

しかし他の一括査定では、一度やった方もいるかもしれませんが、一括査定に登録をすると

  • 電話が鳴りやまない
  • 1社1社査定に行かないといけない
  • 休みの日に何社も査定に行くことに
  • 営業電話が苦手

一括査定に申し込むと申し込んで5分ぐらいで何社からも電話がかかってきて「査定させてください」と何社も査定の予約を取らないといけない。

これがかなり面倒なんですよね

楽天Carでは

  • 電話は1社のみ
  • 査定も1回のみ
  • オークション形式で5000社以上

楽天Carっでは電話は担当の1社のみで、査定も1回のみ。

買い取り業者が競い合ってくれオークション方式なので、高額で買い取ってくれます。

楽天Carの査定で下取りよりも高額で売れること間違いありません。

今すぐ無料で見積もりをしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定位階のみ/

/楽天ポイントももらえる\

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました