フォレスター

フォレスターの燃費は悪い⁉フォレスターの口コミをまとめ!!

sinnzidai3@gmail.com
3つの理由で一括査定をやらないのは損!!

車を売る際に高く売れることで知られている一括査定。

高く売れるのは知っているが、実際に申し込むと

  • 何社からも電話がかかってくる
  • 査定を会社ごとにしないといけないので面倒
  • 複数社とやり取りが面倒

車一括査定サイトでのデメリットは上の二つです。

電話に関しては平均で11社からの電話がかかってくるという結果も(汗)

高くは売れるが、それまでの流れが面倒でやらないという方も多いでしょう。

この2つの理由でやらないのは損をしています。

楽天のオークション形式での一括査定は

  • 電話は1回のみ
  • 査定は一回のみ
  • やり取りも1のみ

電話と審査が1回のみで終わりです。

面倒な電話は一切なしで、オークション形式なので高額で買い取りができるサービスです。

実際に一括査定をして10~40万査定額が上がったという方が殆どです。

納得いかない場合はキャンセルもできます。

今すぐ無料で査定申し込みしてみませんか?

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定1回のみ/

/楽天ポイントももらえる\

フォレスターと言えば、スバルでミドルクラスのクロスオーバーSUVモデルですね。

フォレスターの歴史は案外古く、1997年から発売され、現行型で5代目モデルとなっています。

また、世代を重ねるごとに少しずつサイズが大きくなっていることで、グローバル戦略に即したモデルにアップデートされています。

すでに25年以上販売されていることもあり、スバルと言えばフォレスターという位置づけも確保されていると考えます。

フォレスターは、スバル独自の4WD技術を生かした走行性能や、水平対向エンジンによるバランスの良い安定した走りが魅力でもあります。

この歴史あるフォレスターは、燃費が悪いというお話を耳にすることがあります。

今回は、フォレスターの燃費が悪いということに着目し、実際にそうなのかやどうしてそう思われるのかを口コミなどを調査しながら解説してみたいと思います。

合わせて読みたい
フォレスターハイブリッド燃費が悪い⁉ライバル車と比較してみた!!
フォレスターハイブリッド燃費が悪い⁉ライバル車と比較してみた!!

フォレスターの燃費は悪い⁉『口コミは?』

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior

まず口コミでは、フォレスターの燃費がどのような評価になっているのかを調査してみます。

口コミを紹介し紐解いてみる!

とくにハイブリッドモデルと比較しただけでなく、似たようなセグメントのモデルと比較しても燃費が良くないという評価が多数ありました。

歴代フォレスターの燃費は悪い口コミが多い!?

もちろん乗り方やターボの有無などにも左右される部分ですが、フォレスターで「燃費が良い!」という評価が少ないように感じました。

フォレスターの燃費は悪い⁉『スバルの特徴』

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/driving/performance

どうしてフォレスターの燃費評価があまり高くないのでしょうか?ここでは、スバルの車作りに注目して燃費が伸びない事情を少しお話してみます。

スバル独自の4WDが燃費悪化に寄与してしまっている

現在の4WDシステムは、FF横置きエンジンを主体にして、4WDが稼働するときは、リアタイヤをモーターで回すタイプが多いように感じます。

それは、燃費性能を上げるということに着目した結果の各メーカーの選択肢であったとも考えます。

またリア駆動をモーター稼働させても耐久性に問題ない技術となったからとも言えます。

しかしながらスバルの場合は、4WDの性能を重視しているため、昔ながらの4WDシステムを継承しています。

さらに、色々な走行条件でも安定した走行ができるように、シンメトリカルとなる配置を大前提にしています。

エンジン出力をしっかり4輪に伝えるための構造ですが、それが燃費悪化につながるシステムになっていることは言うまでもない状況です。

ハイブリッドがそもそも補助的な意味合いの装備

現在普通乗用車に採用されているハイブリッドシステムは、ストロングハイブリッドシステムがほとんどとなっています。

メーカーによって方式は異なりますが、モーターのみでの走行もできるように設計されています。

一方フォレスターの場合は、ハイブリッドシステムとは言え低速時にEVモードが働くシステムでそれ以外のシーンでは、エンジン単体かモーターアシストを受ける仕組みです。

グレード名排気量燃費価格
スポーツ1795cc13.6km/l3,355,000円
STIスポーツ1795cc13.6km/l3,630,000円
ツーリング1995cc14km/l2,992,000円
X-ブレイク1995cc14km/l3,135,000円
アドバンス1995cc14km/l3,234,000円

上記画像が、フォレスターの基本ラインアップですが、ガソリンターボモデルとハイブリッドモデルの燃費差が、0.4㎞/Lしかありません。

フォレスターの燃費は悪い⁉『結果は?』

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior

口コミやスバルの車特性などから、フォレスターは燃費が悪いのかということについて結論付けてみます。

乗っている人の口コミが一番正しい

実際に乗ている人の意見が一番正しいと、筆者は思います。

このことからすると、フォレスターの燃費性能は決して高くないと結論付けます。

フォレスターには燃費が悪くても乗りたい人が居るのも事実

筆者は、フォレスターの燃費性能は高くないと評価しましたが、実際に好きでフォレスターに乗っている人はたくさんいます。

それは、燃費が悪くても「ディテールが好き」、「スバルが好き」、「走行性能が良い」などという理由からだと思います。

燃費が悪かったとしても、フォレスターに乗りたいという何らかの確固たる理由が存在するからだと思います。

車を簡単に高く売却する方法!!

今あなたは車の乗り換えを考えていると思いますが、車を乗り換える時に少しでも愛車を高く売ることで、グレードを落とすこともカスタムを断念する事もなくなります。

そのサービスが一括買い取り査定の楽天Carです。

他のサービスの一括査定でも10万アップなど一括査定をすることで不通にある話です。

しかし他の一括査定では、一度やった方もいるかもしれませんが、一括査定に登録をすると

  • 電話が鳴りやまない
  • 1社1社査定に行かないといけない
  • 休みの日に何社も査定に行くことに
  • 営業電話が苦手

一括査定に申し込むと申し込んで5分ぐらいで何社からも電話がかかってきて「査定させてください」と何社も査定の予約を取らないといけない。

これがかなり面倒なんですよね

楽天Carでは

  • 電話は1社のみ
  • 査定も1回のみ
  • オークション形式で5000社以上

楽天Carっでは電話は担当の1社のみで、査定も1回のみ。

買い取り業者が競い合ってくれオークション方式なので、高額で買い取ってくれます。

楽天Carの査定で下取りよりも高額で売れること間違いありません。

今すぐ無料で見積もりをしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定位階のみ/

/楽天ポイントももらえる\

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました