フォレスター

新型フォレスター車中泊におすすめのアイテムをご紹介!!

sinnzidai3@gmail.com
3つの理由で一括査定をやらないのは損!!

車を売る際に高く売れることで知られている一括査定。

高く売れるのは知っているが、実際に申し込むと

  • 何社からも電話がかかってくる
  • 査定を会社ごとにしないといけないので面倒
  • 複数社とやり取りが面倒

車一括査定サイトでのデメリットは上の二つです。

電話に関しては平均で11社からの電話がかかってくるという結果も(汗)

高くは売れるが、それまでの流れが面倒でやらないという方も多いでしょう。

この2つの理由でやらないのは損をしています。

楽天のオークション形式での一括査定は

  • 電話は1回のみ
  • 査定は一回のみ
  • やり取りも1のみ

電話と審査が1回のみで終わりです。

面倒な電話は一切なしで、オークション形式なので高額で買い取りができるサービスです。

実際に一括査定をして10~40万査定額が上がったという方が殆どです。

納得いかない場合はキャンセルもできます。

今すぐ無料で査定申し込みしてみませんか?

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定1回のみ/

/楽天ポイントももらえる\

新型フォレスターは、市街地や高速走行するだけでなく、アクティブに走行する方にも重宝する車として企画・設計されています。

新型フォレスターは、シンメトリカルAWDが搭載され、走行しづらい山道なども得意なモデルです。

アクティブと言えば、レジャーや趣味などに使うという方もいますし、スポーツをするために使いたいという方もいると思います。

また、旅行に出かけるのが好きで、泊まるのは車中泊が良いという人も、最近では多くなっています。

では、新型フォレスター車中泊では、おすすめアイテムにどのような物があるのでしょうか?

新型フォレスター車中泊では、「これが欲しい・これが基本」という車中泊アイテムがあると思います。

今回は、新型フォレスターだからおすすめという車中泊アイテムを、車内編、車外偏に分けて紹介してみます。

新型フォレスター車中泊におすすめのアイテム(車内編)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility

ここでは、新型フォレスターの車内でおすすめのアイテムを紹介します。

車中泊にはマットは欠かせないアイテム

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/accessory/accessory?=interior

車中泊では、やはりマットは必需品となります。

特に新型フォレスターの場合は、リアシートとラゲッジスペースに少し角度ができます。

さらにフロアは固めの素材になります。

フロアマットは必需品であると考えます。

純正アクセサリーでは、片側用の折りたたみマットが用意されています。

値段は、36,850円/個となっていて、2人分になるとかなり高額になってしまいます。

そのため、アマゾンなどの通販サイトを利用することで、10000円前後で購入できるマットが豊富にあります。

マットは、なるべく厚みのある素材を購入するのが新型フォレスターでは良いでしょう。

外から丸見えにならないためのサンシェード

フォレスターのアクセサリーカタログを調査してみたのですが、サンシェードの設定がないように思います。

車中泊をする場合は、防犯のためや外から見られないというプライバシー保護の関係から、サンシェードは必要不可欠になります。

ネットショップなどを見てみると、10000円前後から新型フォレスターにも使えるサンシェードが販売されていました。

こういった商品を購入すると、安心して車中泊できるでしょう。

寒さを防ぐための寝袋

車中泊するには、寝具が必要になるケースが多くなります。

暑いときは、特に不必要なのかもしれませんが、天候はすごく変わるものです。

そして寒いからといって、エンジンを始動し続けると云う事にもなりません。

こういった際に、寝袋がすごく便利なアイテムです。

人数分用意すると良いでしょう。

新型フォレスター車中泊におすすめのアイテム(車外編)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior

ここでは、主に車外で利用するのに便利なアイテムなどについて紹介します。

システムキャリアやルーフボックスは必須

新型フォレスターで、お一人車中泊するという方は、要らないアイテムかもしれません。

しかしながら家族で車中泊やキャンプする人などは、新型フォレスターのラゲッジスペースでは人数分の装備を積載すると、かなり窮屈になってしまうと思います。

とくに車中泊するという場合は、積載した荷物が邪魔になるというケースが多くなります。

やはりルーフキャリアなどは、車外に荷物などを積載できる装備なのでおすすめのアイテムです。

スバル用品THULEでは、システムキャリアが販売されています。

アマゾンや楽天市場などでも、新型フォレスターのルーフに積載できるアイテムが豊富に揃っています。

リアゲートテントは便利なアイテム

引用:https://www.e-saa.co.jp/items/saa7030100/

スバル用品THULEでは、新型フォレスターにピッタリ合うリアゲートテントが用意されています。

食事をするときなどでは、テーブルやイスなど置けますし、閉じてしまえば広い空間を確保することも可能です。

最近流行りの車載用冷蔵・冷凍庫は車中泊に役立つアイテム

近年では、ホームセンターなどで多く用意されているアイテムがあります。

それは、車載可能な20Lや30Lなどの冷蔵・冷凍庫です。

これ1つあれば、飲み物や食品などを安全な状態に保つことが可能です。

せっかく旅行などに出かけて、車中泊したのに、食中毒などにあってしまったら、大変なことになってしまいます。

まとめ

今回は、新型フォレスター車中泊におすすめなアイテムを車内・車外に分けて紹介しました。

フォレスターの場合は、車中泊をするのに便利なアイテムが、純正アクセサリーの設定が少ないと感じました。

そのため、ネットショップなどで良質安価な商品を購入するのがベターではないでしょうか。

車を簡単に高く売却する方法!!

今あなたは車の乗り換えを考えていると思いますが、車を乗り換える時に少しでも愛車を高く売ることで、グレードを落とすこともカスタムを断念する事もなくなります。

そのサービスが一括買い取り査定の楽天Carです。

他のサービスの一括査定でも10万アップなど一括査定をすることで不通にある話です。

しかし他の一括査定では、一度やった方もいるかもしれませんが、一括査定に登録をすると

  • 電話が鳴りやまない
  • 1社1社査定に行かないといけない
  • 休みの日に何社も査定に行くことに
  • 営業電話が苦手

一括査定に申し込むと申し込んで5分ぐらいで何社からも電話がかかってきて「査定させてください」と何社も査定の予約を取らないといけない。

これがかなり面倒なんですよね

楽天Carでは

  • 電話は1社のみ
  • 査定も1回のみ
  • オークション形式で5000社以上

楽天Carっでは電話は担当の1社のみで、査定も1回のみ。

買い取り業者が競い合ってくれオークション方式なので、高額で買い取ってくれます。

楽天Carの査定で下取りよりも高額で売れること間違いありません。

今すぐ無料で見積もりをしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定位階のみ/

/楽天ポイントももらえる\

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました