エクリプスクロスphev

エクリプスクロスphevの一年間の維持費はどれくらい⁉

sinnzidai3@gmail.com
車を高く売るなら一括査定

車の買い替えで車を下取りに出そうとしていませんか?

下取りより高く売ることができる一括査定で売らないと大損しますよ。

下取りより高く売ることができ、次の車の足しになります。

しかも

  • しつこい電話営業なし(1社のみと電話)
  • オークション方式で高額買い取り
  • 納得いかなければキャンセルOK

他の一括査定とは全く違う楽天Carサイト。

買い替えで愛車を売るなら楽天Carで一括査定をしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定1回のみ/

/楽天ポイントももらえる\

エクリプスクロスphevは、三菱で製造販売しているミディアムサイズSUVモデルですね。

同モデルは、2018年からガソリンモデルが販売され始め、2020年からはphevモデルが新たに追加されています。

三菱モデルの中では、電気技術を駆使しながら、三菱らしい4WD構造としたことで、いろいろな道状況での走行性能も有しています。

エクリプスクロスphevは、グローバルモデルとして開発されていますので、世界基準をもとに日本へ持ち込まれたモデルだとも言えます。

このグローバルモデルでるエクリプスクロスphevは、日本で所有するのにどのくらいに維持費がかかるものなのでしょうか?

今回は、エクリプスクロスphevの一年間の維持費がどのくらいかかるものなのかを考察してみたいと思います。

エクリプスクロスphevの一年間の維持費はどれくらい⁉

ここでは、エクリプスクロスphevで予想されるランニングコスト(維持費)を算出してみたいと思います。

ランニングコスト① 自動車税

エクリプスクロスphevは、2500㏄未満のカテゴリーに属します。

排気量自動車税額
660cc以下10,800円
1000cc以下25,000円
1000cc〜1500cc30,500円
1500cc〜2000cc36,000円
2000cc〜2500cc43,500円
2500cc〜3000cc50,000円
3000cc〜3500cc57,000円
3500cc〜4000cc65,500円
4000cc〜4500cc75,500円
4500cc〜6000cc87,000円
6000ccより大きい110,000円

東京都や愛知県の場合は、車を購入した年の月割りと翌年の年額が最大39800円減税になります。

それ以外の地域では、翌年の自動車税が32500円の減税となります。

43500円-32500円=11000円となります。

ランニングコスト② 燃料費

エクリプスクロスphevの公表燃費は、WLTCモード燃費で16.4㎞/lとなっています。

年間走行距離が10000㎞の方の場合では、10000÷16.4㎞≒610Lの燃料使用量となります。

現在のレギュラーガソリンは、1リットル175円くらいです。

175円×610L≒107000円となります。

ランニングコスト③ オイルやタイヤ代などの整備費

エクリプスクロスphevのエンジンオイルは、4.6L(エレメント0.3Lこみ)使用されています。

一般的に市販されているエンジンオイルは、4l缶が多いと思います。

一缶では足りなくなるので、注意が必要です。

created by Rinker
¥1,386 (2024/05/26 06:53:31時点 楽天市場調べ-詳細)

オイルエレメントは、1500円前後となります。

ご自身で作業する場合は、オイルなどの油脂代が4000円前後かかり、二回に一回のオイルエレメント代が、1500円ほどかかると考えます。

年間10000㎞走行する人の場合では、最低年間二回は交換すると予想します。

4000円+4000円+1500円≒10000円ほどとなります。

一般的には、ディーラーやカー量販店などで交換する人が多いと思います。

某カー用品店では、エクリプスクロスphevのオイル交換が5700円、オイルエレメント込みの交換が7200円(一番安いオイル)でした。

整備工場などにお願いした場合は、年間にすると15000円くらいかかると感じます。 

ランニングコスト④ 車検費用など

新車登録時の車検費用は、購入するときの諸費用に組み込まれているので、ランニングコストとしては算出しません。

新車で三年経過した後の、2年継続車検での費用はどのくらいなのでしょうか?

  • 自賠責保険は17650円
  • 重量税は初回0円(以降は20000円)
  • 検査手数料2300円
  • 24か月点検費用20000円
  • 整備やその他費用10000円

初回の継続車検では、50000円ほどあれば大丈夫だと考えます・

年間にすると25000円の維持費となります。

二回目以降からは、重量税や整備費などが変わっていきますので、100000円ほどかかると思っておいた方が良いと考えます。

年間にすると50000円の維持費くらいでしょう。

ランニングコスト⑤ 駐車場費用

駐車場代は、住んでいる地域によって30000円かかるという場合や、5000円という場合もあります。

全国平均としては、大体8000円くらいです。

年間100000円くらいでしょう。

ランニングコスト⑥ 任意保険

じつは、一番算出しづらいのが任意保険だと考えます。

任意保険は、被保険者の年齢や事故歴などによって大きく掛け金が変わるものだからです。

一般的には、5万円前後から20万円前後までの幅があると考えます。

平均すると12万5千円ほどとなるでしょう。

エクリプスクロスphev車の1年間の維持費では?

ここでは、ユーザー個人の状況によって大きく変わる維持費について少し触れてみます。

自宅に充電設備があるか否かで維持費が大きく変わることも

自宅に充電設備があるケースでは、毎日充電できるので、一日走行距離が50㎞程度の人の場合であれば、ガソリンを使用しないで走行できちゃう可能性が高まります。

一方こういった充電設備がない場合は、毎日どこかで充電する必要があるか、ハイブリッド走行となるので、ガソリン費用はより多く掛かってしまうケースになります。

車両本体価格を一括現金かローンにしているかは大きな差に

車両本体を一括で購入している方は、その後は維持費ではなく償却という考え方になります。

一方ローンで購入している方は、先述した維持費のほかにローンの支払いも維持費として考えていかないとなりません。

エクリプスクロスphev車の1年間の維持費をまとめる

エクリプスクロスphevの年間維持費を概算でまとめてみます。

  • 年間維持費は安い方でも35万くらいかかるでしょう
  • 多い方の場合は、50万を超えてくるでしょう
  • ローン購入している方はさらに毎月のローン代がプラスになります
車を簡単に高く売却する方法!!

今あなたは車の乗り換えを考えていると思いますが、車を乗り換える時に少しでも愛車を高く売ることで、グレードを落とすこともカスタムを断念する事もなくなります。

そのサービスが一括買い取り査定の楽天Carです。

他のサービスの一括査定でも10万アップなど一括査定をすることで不通にある話です。

しかし他の一括査定では、一度やった方もいるかもしれませんが、一括査定に登録をすると

  • 電話が鳴りやまない
  • 1社1社査定に行かないといけない
  • 休みの日に何社も査定に行くことに
  • 営業電話が苦手

一括査定に申し込むと申し込んで5分ぐらいで何社からも電話がかかってきて「査定させてください」と何社も査定の予約を取らないといけない。

これがかなり面倒なんですよね

楽天Carでは

  • 電話は1社のみ
  • 査定も1回のみ
  • オークション形式で5000社以上

楽天Carっでは電話は担当の1社のみで、査定も1回のみ。

買い取り業者が競い合ってくれオークション方式なので、高額で買い取ってくれます。

楽天Carの査定で下取りよりも高額で売れること間違いありません。

今すぐ無料で見積もりをしましょう。

納得いかなければキャンセルOK
\電話ラッシュなし・査定位階のみ/

/楽天ポイントももらえる\

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました